伝統武道

お知らせ
今日のサイン会は神保町のグランデ

昨日は、カナダのカンパニーで踊っているめぐみちゃんが休みの為に帰国。一瞬でも稽古をしたいとやって来た。 ワークショップには本番があり間に合わなかったのだが、打ち上げには間に合い顔を出してくれた。 沖縄では武道的な稽古も少 […]

続きを読む
スポーツ
日本の文化としての武道は

そもそも私のワークショップは、2005年4月ドイツ・フランクフルトで始まった。 本にもなっている(ウイリアム・フォーサイス、武道家日野晃と出会う 白水社)、コンテンポラリーダンスの巨匠、ウイリアム・フォーサイスに招聘され […]

続きを読む
からだ
結果は過程が決めるし過程は結果が決める

「結果が欲しい」というのはどの分野でもどんな場合でもその通りで、決して間違ってはいない。ただ、結果に辿り着くその過程は、何でもあり、つまり、自由なのか?ある種のルール、もしくは自分で決めた何かがあるのか?の違いがある。 […]

続きを読む
お知らせ
目的を持って使う時、何もかもを変えなければ使えない

「体重移動」の基本形は運足にある。逆に言えば「運足」それが体重移動の為のものだ。 と改めて言葉化すると、難しい感じ、あるいは、何かしらの理論のような感じがする。言葉の使い方というのはそういう事だ。 当たり前の事だが、歩く […]

続きを読む
お知らせ
アメリカから合気道同志会の人達が来た

アメリカから松岡先生の合気道同志会の人達が来日された。観光他をすませ、最終日に私のワークを受けたいとリクエストされていたので昨日大阪で開いた。 これは、昨年東京で何時も行っているワークショップを受講してくれていた、松岡先 […]

続きを読む
お知らせ
エッセーが本になるんやて

2007年から始まり180回を数える「雑誌秘伝」に書いているエッセー。途中で、私の特集や対談等があった時をのぞいて書いているので、180回になるのだろう。 これをまとめて一冊にするという企画が持ち上がり、多分来月辺りに発 […]

続きを読む
からだ
ちょっと忙し過ぎたわ!

フランスから帰国し、大阪の稽古確定申告を終え、熊野の道場に戻った。 「大阪・明鏡塾」の為に大阪に車で向かった。朝7時に道場を出発。伊丹には11時、予定通りだ。 12時過ぎの飛行機で熊本に飛ぶ為だ。JALのカウンターに行く […]

続きを読む
からだ
昨日帰国!

1年ぶりのフランス・ベルギーを終え帰国した。 今回は、ブリュッセルで100人近く、トゥーロンで30人近く、そしてパリでは100人近くと、沢山の人が受講してくれた。それでも受講する人の数が少ないと、トゥーロンのドミニクさん […]

続きを読む
お知らせ
地中海に面したホテルで

「どんなミュージシャンが好きだったのですか?」別段、どこにでもあり、誰でも口にするセリフだ。勿論、私もする事があるかもしれない。 但し、その場合の質問の相手は、音楽関係でその音楽のジャンルをある程度分かっている人、という […]

続きを読む
お知らせ
パリは小雨、直ぐにベルギーへ

案の定、昨日まで風邪の感じがしていて、頭がボーッとしていた。てっきり時差ボケの加減かな、と思っていたが、昨日が風邪のピークだったようだ。 持ってきている、葛根湯や麻黄湯他漢方でしのいだ。 昨日は、ワークショップを主催して […]

続きを読む