伝統武道

伝統武道
日野道場ロゴ
道場で祝ってくれた

昨日は、神田道場の弟子たちが誕生日を祝ってくれた。 大阪からも師範代が来ていたので、リクエストで「刀」をやった。大阪は道場の天井が低いので、長物を使えないのだ。もちろん、熟練者ならば天井の高低など関係なく使えるが、大方が […]

続きを読む
伝統武道
日野道場ロゴ
結局は気持ちだ

動作として出来ない事は、その動作を修正する。当たり前の事だ。 だが、「何をどう」修正するのかが問題だ。例えば、日野武道研究所では型を徹底的に分解し、その動作の原理、力の原理、相手との関係の原理とに分けて、それぞれを稽古す […]

続きを読む
伝統武道
日野道場ロゴ
相手に応じた力

「相手の力に応じた力」言葉は簡単だ。それを相互が体感の上で実現させていく。現代武道の真髄でもある。もちろん、そこには「対立」はない。それは「体感覚」だけの世界だからだ。 この体感覚には、二通りの道筋がある。一つは、この相 […]

続きを読む
伝統武道
日野道場ロゴ
本を読む

「有構無構(うこうむこう)」構えあって、構え無しという事だ。宮本武蔵の五輪の書に書かれている言葉だ。 武道系の人に限らず、多くの人の愛読書になっている「五輪の書」。しかし、多くの人は勘違いしているのではないかと思う。とい […]

続きを読む
伝統武道
日野道場ロゴ
いよいよ年の瀬

大阪道場の忘年会も「明鏡塾7期」も今日終了した。忘年会には博多からかつおの一本釣の漁師さん2人も駆け付けてくれた。 連動の成果や、腕の使い方の成果を報告してくれた。漁師さん達は、水揚げ日本一を目指しているので、研究に余念 […]

続きを読む
伝統武道
日野道場ロゴ
チケット完売しました

おかげさまで、1月8日(土)吉祥寺新春Liveは、昼夜とも完売しました。後は、キャンセル待ちになります。当日券はありません。 熊野道場に帰った。白浜空港は思っていたよりも暖かく感じた。軽トラが車検で、前に乗っていた軽トラ […]

続きを読む
伝統武道
日野道場ロゴ
昨日は忘年会

昨夜は神田道場の忘年会だった。 久しぶりに杯を重ねた。沖縄の焼酎を飲みながらの、日本の在り方の間違い、現代教育の間違い等々。日頃、あまり話題にならない事に焦点があたった。国際的な仕事をしている人が入っていたからだが。 ほ […]

続きを読む
伝統武道
日野道場ロゴ
自分で持った「疑問」だから

そう言えば、武道に取り組んでかれこれ50年を越す。それは、50年以上考え続けているということだし、それはこれからも続く。自分が問題を発見する限り、あるいは、疑問を持つ限り続く。誰かが「一つの事が分かると、二つ以上分からな […]

続きを読む
伝統武道
日野道場ロゴ
積み重ねだけではいけない所

一つの動きを速くする。それはそれこそ繰り返しによる練習が必要だ。しかし、それ以上となった時、どうするか?それよりも速い実際があり、そこへ辿り着きたい欲求がどれ程高いかが鍵になる。つまり、「気持ち」だ。それが高じて「速い」 […]

続きを読む
伝統武道
日野道場ロゴ
道を歩くのは難しい

昨日は、息子も武道の稽古に来ていた。稽古ブリを見ていると、ザックリに対しての対応は良いのだが、高度な技術になると原理と訓練が行き届いていないので出来ない。稽古時間が2時間しかないので、そこを突っ込むのは無理だ。 いきおい […]

続きを読む