こころを聴く

ワークショップ
こころをきく
声が跳ね返る

そうか、今日は愚息の誕生日だった。 親父から「おめでとう」と言われてもなぁ、だと思ってしまう。 何よりも、そんな年か?と思う。 ま、それはそれとして、日曜日の「明鏡塾」は、特に「視線」に拘った。結果、「声が跳ね返っている […]

続きを読む