自分と向き合っていますか?
人と向き合えていますか?
その「場」にいますか?
確かに「その人」に話したり、聴いたりしていますか?
​喜び、悲しみ、怒りを表出させていますか?


それが「今」生きているという事ですよ!

「武禅」は、私が企業研修や講演を頼まれたり、健康教室を頼まれたり、あるいは、健康相談であったり、の中で、「これでは駄目だ」と痛感したところから始まります。

何が駄目かというと、企業研修の場合は、「研修慣れ」した人が、研修用の答えをするだけ、という冗談のような時間が沢山あったのです。

その他の健康や相談等では、ほとんどの人が「人との関係」を、社会的な役割としての関係でしか認識・体感していないし、もっと深い、「本当の意味での関係」を知りたい、そんな人になりたいとも思っていないことに気付いたのです。

そこで、それらを全部解消する講座を作ろうと考え、20数年ほど前に起ち上げたのが「武禅」です。
武道は、人間関係の要素の詰まった宝箱ですが、一般の人にとっては馴染みがありません。
「武禅」は、その武道の要素だけを取り出し、武道経験の無い人も取り組める形にしたものです。

もちろん、「武禅」は何かの方法を習うものではありません。

出来ない自分の何かに気づく事、そして、それをその場で修正していく事です。

コロナ騒ぎで、余計に関係性が薄れている昨今、一発自分に活を入れて、それこそアフターコロナへと踏み出そうではありませんか。

1対17のピラミッドで、声が届いた時は「パチン」とはまった感じがあり、届いていない時は、声も散漫になり両端の方が手を上げていました。これが届いていないという事だとわかりました。
しっかり届いて、手を上げて貰った時は、凄く嬉しかったです。
「相手に伝わる・声が届く」という事が、こんなに嬉しい事だったんだと気づく事が出来ました。

(受講者の声から)

「関係」とは、お互いのこころが開かれた状態で、共鳴し合っている事です

こころが向き合えば、こころの共鳴が起こり、そこにある種の感動が生まれ、全ての人間関係がよくなるはずなのですが……。

あなたが、刀を構えている相手の前に立ちます。

視線は相手の目に注がれ、相手も視線を目に注いできます。
ただそれだけですが、その事で、自分のこころがざわついていたり、雑念が頭を支配している事に気が付きます。
つまり、こころが向き合っていない、という事に気が付くのです。

逆にあなたが刀を持った時、目の前にいるはずの人が「なんだか遠いなあ、私を見てくれていないなあ」という、相手のこころが自分に向き合っていないことを実感します。
それが大切な第一段階です。

それを実感できるだけで、日常で自分に向き合ってくれているはずの人が向き合っていないことに気が付くでしょう。
しかし、あなたは誰とでも向き合えるようにならなければなりません。

そうする事が、誰でもあなたの事を信頼しこころを開いてくれる事、そして、誰からも受け入れられる事なのですから。

武禅一の行 105回
2022年10月8日・9日・10日

武禅一の行は、熊野古道にある日野武道研究所の道場で行います。

日程…2022年10月8日(土)・9日(日)・10日(月・祝)
10月8日(土) 15:00開始
10月10日(月・祝)15:30解散

場所…和歌山県田辺市中辺路町野中3-3

行き方

最寄り駅…紀伊田辺駅
※バスと列車の乗り継ぎが悪いので、バスをチャーター(バス料金で)する予定もあります
※コロナの影響でダイヤが変更の恐れがあります。JRおでかけネットで必ずご確認ください

列車案内
・10:15 新大阪発 くろしお7号
・12:34 紀伊田辺駅着 


バス案内
・12:50 紀伊田辺発 発心門行き 
・14:08 小広王子口下車  道場まで徒歩8分
※このバスに乗れなければ、後は夕方になるので必ず乗れるように予定を組んで下さい。
※遠方で乗り継ぎの都合があるという方は、事前にお知らせ下さい。

帰路

バス案内 
・15:51 小広王子口発 
・17:15 紀伊田辺着

列車案内
・17:42 紀伊田辺発 くろしお34号   
・19:50 新大阪着

準備するもの

熊野は山ですから夜は、間違いなく冷えます。靴下もしくは足袋はお忘れにならないように。また、長袖シャツ、道着の下に着るスパッツ他、風邪をひかないように防寒に気をつけて下さい。

費用

道着・貸布団・食事等々諸経費込み
¥80,000円

【重要】必ずお読みください

●キャンセル料金について
・2週間前 までのキャンセルについては、全額を返金します。
・1週間前 までのキャンセルについては、半額を返金します。
いかなる理由においても、3日前 までのキャンセルについては、返金致しません。
いずれも返金手数料はご負担ください。
上記必ずご了承の上、お申し込みをお願い申し上げます。